読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なごやかクロスバイクらいふ

クロスバイク初心者に向けるブログ

お手軽な走行ルートの記録(google mapのタイムライン)

みなさんはサイクリングをした際の走行ルートは気になりませんか?

 

気になるという方に向けて今回は気軽に走行ルートを記録、確認する方法をご紹介したいと思います。

 

走行ルートを記録する方法は大まかに

 

1・GPSロガーを使用する

2・GPS機能の付いたサイクルコンピューターを使用する

3・スマホのアプリを使用する

 

の3つになると思います。

基本的にはどれもGPSを使って走行ルートを記録します。

 

GPSロガー

その名の通りGPSロガーGPSをログ(記録)するアイテムです。

 

サイクリングだけでなく、ウォーキング、マラソン、バイクツーリング、登山、釣り、などなど様々なスポーツシーンに利用されています。

 

変わった利用法として浮気調査なんかにも使われています。

 

使い方はGPSロガーを起動させて持ち歩くだけです。

その場で溜まったログを確認出来るものもありますが、帰宅後にパソコンなどにデータを移して確認するタイプのものが多いようです。

 

内蔵バッテリーを充電するタイプが多いですが、乾電池を入れるタイプもあります。

 

価格は3,000~20,000円ぐらいのものが多いようです。

 

高価なものはバッテリーのもちがよかったり、GPSの精度が良くなったり、ディスプレイが付いていたり、Bluetoothに対応していたりと機能が充実しています。

 

よく売れているGPSロガーについて分かりやすく性能を比較されているブログさんがありましたので、興味がある方はご参照ください。

 

おすすめ人気GPSロガー7機種のスペック比較まとめ - GPSロガー比較まとめナビ

 ★GPS機能の付いたサイクルコンピューター

これが一番良いです。

 

いろんなメーカーから販売されていますが、自転車で使用することを想定して作られていますので、まず間違いない選択肢だと思います。

 

GPSを使ってスピードや距離を計測するので、タイヤ周りにセンサーを取り付ける必要もないのでスッキリします。

 

ただ、高性能なサイクルコンピューターはお値段が10,000円以上するものが多いので、初心者にはそこがネックになってくると思います。

 

 

スマホのアプリ

値段的にはこれが一番安いです。

以前にも書きましたが、サイクルコンピューターのアプリをダウンロードします。

アプリは有料と無料とありますが、機能的には無料でも十分です。

もう少し詳しく知りたい方は以前の記事をご参照ください。

サイクルコンピューター アプリ - なごやかクロスバイクらいふ

 

 google map のタイムライン

やっと本題です、今回ご紹介したいのはgoogle mapの「タイムライン」という機能です。

 上記の3つの中ではスマホのアプリの中に分類されます。

 

みなさんのスマホにはおそらくgoogle mapはインストールされていると思うのですが、タイムラインという機能を使用されていますか?

google mapにgoogleのアカウントでログインした状態にしてスマホタブレットを持ち歩けば、訪れた場所やルートのログが蓄積されて後で見返すことが出来ます。

 

このタイムラインは一言でいうと「ゆる~いGPSロガーです。

 

実際にどんな感じで記録されるかというと、
f:id:yuji-hayashi-jps:20161113181528j:image

こんな感じです。

 

これは私が名古屋から奈良まで行った時のタイムラインですが、これくらいの広域で表示すると大体のルートは記録されているように見えます。

少し拡大して見てみましょう。 


f:id:yuji-hayashi-jps:20161113182206j:image

GPS情報の取得間隔が広いので、どうしても滑らかな線ではなく、カクカクとした線になってしまいます。

 

車や電車で移動するともっとアバウトな走行ルートになってしまいますが、自転車ならとりあえず走った道や寄った場所などを、後から確認することは可能です。

 

タイムラインの良いところは、他のサイクルコンピューターアプリに比べてスマホの消費電力が格段に少ないところです。

特にgoogle mapを起動していなくても移動した場所やルートは記録されていくので、バッテリーの消費がほとんど気になりません。

 

★タイムラインの利用方法

利用にはgoogleのアカウントが必要になります。持っていない方は取得しましょう。

アンドロイドのスマホタブレットならすぐその場で確認できますが、iphoneipadではパソコンでしか確認できないのが玉にキズです。

 

タイムラインの詳しい設定方法はぜひこちらをご参照ください。

 

タイムラインを利用するとサイクリングだけでなく日々の行動も確認できるので、いろいろと楽しい上に便利です。

 

興味のある方はぜひ一度利用してみてください。

('ω')ノ